美脚

美脚詳細

足のリンパが詰まる原因!気をつけたいファッションとは?


こんにちは!リンパドレナージュ専門店 poli 加藤美貴です。

 

英国のキャサリン妃のファッションが連日話題になっていますね。

彼女はリーズナブルな洋服でも、素敵に着こなしていて、彼女のニュースが放映された10分後には、着ていた洋服が英国内で完売する程だとニュースでみてビックリです。

 

そんな彼女が愛用するファッションの一つに、スキニーパンツがあります。

(ガウチョパンツも流行ですが、あのだぼっとしたラインに抵抗がある方も多いようです。)

 

あなたのクローゼットの中にも、スキニーパンツは何本かありますか?

 

今日は、私が何年も前からお客様に伝えていたことがあります。

 

「スキニーパンツ履いたら、2時間以内に着替えてね!」

と言い続けていました。

 

それは、足を格好よく魅せるスキニーパンツが、足のうっ血を起こして、筋肉の麻痺をおこし、ついには歩けなく恐れがあるからです。

 

「そんな大げさな!」と思われましたか?

 

以前、私は腎臓機能が悪かった学生の時、他に履くものがなくて、スキニージーンズを履いてデッサンの勉強をしていたのですが、

テーブルに置かれたモチーフを、固くてとても低い椅子に腰かけて、長時間ずっと描いていました。

そんな日が何日も何日も続いたある日、私の足は完全に固まって痺れて、しまいには立つ事も出来ずに 抱えられて医務室に行ったのです。

 

足が紫色に変色してしまっていました。

うっ血を起こし、重度のむくみで、ジーンズにハサミを入れられて、教員のジャージを履いて車で帰宅した経験があるのです。

 

それ以来、ずっと履いていません。

本当に具合が悪くなったからです。

 

一歩間違えれば、壊死していたかもしれません。

血流やリンパの流れが止まってしまった為、むくみが収まったのは1週間後でした。

 

先程、Yahooニュースを見て、伝えたいことが重なった為、こうして再びお伝えしています。

 

スキニーパンツを履くには、日ごろのケア、特にリンパケアが大切です。

足がむくんで、スキニーパンツを格好よく履きこなせない!という前に、うっ血しやすく筋肉にダメージを与えてしまう事も覚えていてくださいね。

下半身がうっ血を起こしてリンパの流れが止まり痺れを起こすと、身体全体の老廃物が排泄しなくなって、毒素が溜まったままになります。

 

あなたが、もしそんな症状になったら困りますよね。

リンパの詰まりを放っておくと、その部分の代謝が止まり、皮膚が固くこわばってしまい、見た目にも悲しい事になります。

 

 

 

 

リンパドレナージュは、リンパの詰まりから起こる、むくみやセルライト定着も防ぐことが出来ます。

スキニーパンツを履きこなす為には、努力も必要です。

 

あなたが、リンパドレナージュで流れを良くして、本来の綺麗な足のラインが定着する様になれば、

どんな洋服だって、キャサリン妃に負けない位に素敵に着こなせますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

poil (ポーリ)

住所
〒107-0062
東京都港区南青山6-1-32 南青ハイツ709
アクセス
千代田線・銀座線・半蔵門線
表参道駅 A5出口より徒歩5分
根津美術館前
TEL 03-6427-2746
受付時間
平日 12:00~21:00
土日祝 10:00~19:00
お休み 不定休

当店Facebookはこちら
http://on.fb.me/1ObT65q
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る